『ワンス・アポン・ア・タイム』4の登場人物とキャスト

更新日:2016/06/04

「ワンス・アポン・ア・タイム4」紹介記事からの続きです。

主な登場人物とキャスト

ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン1からのレギュラー陣とシーズン4の登場人物・キャストをご紹介します。

レギュラー陣

白雪姫(メアリー・マーガレット、演ジニファー・グッドウィン)

エマの母親で、魔法の世界からエマを魔法のタンスに入れて現代に送ります。

悪い女王の魔法で記憶を失っていましたが、白雪姫だった自分を思い出し、チャーミング王子、エマ、ヘンリーと一緒に暮しています。

救世主(エマ・スワン、演ジェニファー・モリソン)

白雪姫とチャーミング王子の娘で、ヘンリーの実の母です。

遠い魔法の世界から魔法のタンスで現代へ送られ、波乱に満ちた人生を送っていました。

記憶を取り戻したエマは、ストーリーブルックで両親の白雪姫・チャーミング王子を思い出します。

「光の魔法」の使い手です。

悪い女王(レジーナ・ミルズ、演ラナ・パリージャ)

白雪姫のまま母、ストーリーブルックの元市長でヘンリーの育ての母です。

ルンペル・シュティルツキンの弟子で強力な魔法を使います。

自分の野望を叶えるため、おとぎの世界の住人達の記憶を奪いストーリーブルックに送りますが、今は改心してヘンリーの為に良い女王になろうと決心します。

チャーミング王子(デヴィッド・ノーラン、演ジョシュ・ダラス)

白雪姫の夫で、エマの父親です。

ヘンリー・ミルズ(演ジャレッド・S・ギルモア)

エマと亡きニールの間に生まれた息子。

悪い女王の養子で、ゴールドの孫でもあります。

実の母エマと育ての母レジーナという二人の母を持つ心優しい少年です。

ルンペル・シュティルツキン(ミスター・ゴールド、演ロバート・カーライル)

グリム童話に登場する闇の王で、ニールとエマの息子ヘンリーの祖父にあたる人物。

妻となったベルの優しい心に応え良い人間になろうとしますが、実は心の中に大きな野心を抱えています。

tiara

シーズン4の登場人物

アナ(演エリザベス・ライル)

おとぎの国アレンデールの女王エルザの妹で、突然姿を消します。

実はエルザの叔母イングリッドの仕業で氷の世界に閉じ込められたのでした。

雪の女王(エルザ、演ジョージナ・ヘイグ)

アレンデールの女王で強力な雪と氷の魔法の使い手です。

アナの姉で、失踪したアナを追ってストーリーブルックへやってくる人物。

家族と違う特別な能力を持つ自分に戸惑いを感じ心を閉ざしていましたが次第に心の変化が訪れます。

イングリッド(もう一人の雪の女王、演エリザベス・ミッチェル)

エルザの叔母にあたり、アレンデールから消えたエルザの後を追ってストーリーブルックへやってくる人物。

エルザと同様、強力な雪と氷の魔法を使います。

エマに急接近しますが、何か魂胆がある様子。

マレフィセント(演クリスティン・バウアー・ヴァン・ストラテン)

「眠れる森の美女」に登場する悪い魔法使いで、眠りの魔法の使い手。

ルンペル・シュティルツキンと組んでエマと対決することに。

この他、フック船長(演コリン・オドナヒュー)、ロビンフッド(演ショーン・マグワイア)らファンタジーの世界のキャラが多数登場します。

『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン1からのあらすじと概要まとめに続きます。

ちなみに、ワンス・アポン・ア・タイム シーズン5の放送が日本でいつ始まるのか検索する人が増えています。NHKで2017年春頃放送されるのではないかと言われていましたが、今のところ放送開始の発表はありません。おそらく、秋ごろの放送になるのではと個人的には思っていますが……(2017/08/07記)

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン5のキャストやあらすじをまとめた記事一覧はこちらです。
ワンス・アポン・ア・タイム S5 関連記事

Related Post

楽天市場総合ランキング
1位
14688円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
2位
7344円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
3位
4082円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス

サブコンテンツ

このページの先頭へ