静かなブーム『ワンス・アポン・ア・タイム』4とは?

更新日:2016/06/04

いまファンタジー・ドラマファンの間で静かなブームを呼んでいる『ワンス・アポン・ア・タイム』4をご存知でしょうか?

NHK-BSプレミアムで現在放送中の連続ドラマで、毎週水曜日の夜11時15分から1時間、再放送は毎週土曜日の夕方5時からオンエア中。

このシーズン4は、全部で23話構成となっています。

毎回の放送予定は記事中のリンクからご確認ください・・・

「ワンス・アポン・ア・タイム」とは

ワンス・アポン・ア・タイム』は、ディズニーの映画でお馴染みの「白雪姫」や最近の話題作「アナと雪の女王」など我々が良く知っているヒロインやヒーローが登場するファンタジードラマで、アメリカのABCテレビが製作した作品です。

とはいっても、アニメではなく、大人向けの実写版ドラマ作品なのです。

魔法、アドベンチャーはもちろんの事、恋愛ロマンスもたっぷりでファンタジー好きの大人が楽しめる内容です。

5年間続くロングラン・ファンタジードラマ

NHK-BSプレミアムで放送中の『ワンス・アポン・ア・タイム』は、シーズン4で、アメリカでは2014年9月28日~2015年5月10日にかけて放送済みのもの。

このドラマ、実は2011年10月のシーズン1に始まり、5年も続いているロングラン作品なのです。

シーズン5&シーズン6も日本で放送?

シーズン5の放送が、アメリカで2016年9月に開始される計画で、引き続きシーズン6まで製作される予定との情報も・・・

NHK-BSプレミアムでは、2013年9月19日から放送が開始されましたので、今年(2016年)で3年目を迎えるドラマです。

BS放送では、NHKのほかDlife(ディーライフ)で2014年10月1日からシーズン1が放送され、2016年現在シーズン2が放送中。

これまでの放送実績を見ると、アメリカでの放送1年くらい後にNHKが放送していますので、日本でも引き続き放送されるとみて良いでしょう。

楽しみにしています。

ちなみに、ワンス・アポン・ア・タイム シーズン5の放送が日本でいつ始まるのか検索する人が増えています。NHKで2017年春頃放送されるのではないかと言われていましたが、今のところ放送開始の発表はありません。おそらく、秋ごろの放送になるのではと個人的には思っていますが……(2017/08/07記)

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン5のキャストやあらすじをまとめた記事一覧はこちらです。

ワンス・アポン・ア・タイム S5 関連記事

 

 snow_crystal

「ワンス・アポン・ア・タイム4」のあらすじ

それでは、『ワンス・アポン・ア・タイム』4のあらすじを少々。

※あらすじはネタバレ注意です。

物語の舞台はアメリカ・メイン州の海沿いの小さな町ストーリーブルック。

悪い女王によって、おとぎの世界から連れてこられた人々が暮らす町です。

シーズン1からのあらすじの流れは後ほど別記事で・・・

「アナと雪の女王」のキャラクターが登場

さて、シーズン4では、ディズニーでお馴染みの「アナと雪の女王」のキャラクター達がドラマに登場します。

雪の女王エルザが失踪した妹のアナを探して、過去の魔法の森からやって来ます。

エルザによって雪と氷に閉じ込められたストーリーブルックで、白雪姫の娘で救世主のエマとともにアナの行方を追うことに。

そのうち、エルザの叔母イングリッド(悪い雪の女王?)も町へやって来ますが、なにやら良からぬ陰謀を抱いている様子です。

一方、白雪姫(現在ではメアリー・マーガレット)のまま母で悪い女王・レジーナは息子ヘンリーの為に良い人間になろうと葛藤しています。

そんな中、悪い魔法使いマレフィセントらも登場し、物語はますます錯綜していくのですが・・・

※マレフィセントは、ディズニーの『眠れる森の美女』に登場する悪い魔法使いですネ。
2014年には女優のアンジェリーナ・ジョリーがマレフィセントに扮した実写版映画が公開され話題となりました。(マレフィセント アンジェリーナ・ジョリー

次の記事で、『ワンス・アポン・ア・タイム』4の登場人物やキャストをまとめています。

「ワンス・アポン・ア・タイム」4、登場人物とキャスト

Related Post

楽天市場総合ランキング
1位
14688円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
2位
7344円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
3位
4082円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス

サブコンテンツ

このページの先頭へ