エージェント・オブ・シールド シーズン2のエピソード全22話配信中

更新日:2017/03/06

画像はHulu公式ページより: www.hulu.jp

エージェント・オブ・シールド シーズン2の動画が動画配信サイトHuluで公開されています。

エージェント・オブ・シールドは、ディズニー傘下のマーベルコミックスに登場する架空の組織S.H.I.E.L.D.のエージェント(メンバー)達の冒険と活躍を描いたテレビドラマシリーズで、アベンジャーズ・シリーズのスピンオフ版にあたります。

シーズン2は、2014年9月23日から2015年5月12日までアメリカで公開されたドラマシリーズで、ヒドラによって壊滅させられたシールドを復活させるべく立ち上がる、エージェント達の姿を描いた続編ものです。

Huluで配信中のエージェント・オブ・シールド シーズン2の概要

このたび、Huluで2017年3月から公開開始され、日本語字幕対応。日本語吹き替え版の動画もあります。(シーズン1は既に公開中)

今のところ、エージェント・オブ・シールド1&2を公開しているのはHuluだけのようです。(2017/03/06現在)

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

S.H.I.E.L.D.とは何の略かと質問が寄せられる事が多いようですが、ドラマが登場した年代によって呼び方が変わっており、確定したものがありません。

シールドとは?

マーベル・シネマティック・ユニバースの表現では、Strategic Homeland Intervention, Enforcement, and Logistics Division.(国土介入に対する戦略的措置の実施及び兵站局…意訳)の頭文字を取り、S.H.I.E.L.D.としているようです。

要するに、アメリカ国土防衛の観点から、あらゆる侵略や介入(宇宙人含む)に対抗する戦略的措置を実施する機関という事になるでしょうか……

全貌!エージェント・オブ・シールド シーズン2のあらすじ

シーズン2 全22話 各話のあらすじを簡単に説明しています。ネタバレを含みますのでご注意のほど。

登場人物などの情報は、以下の関連ページでご覧になれます。

気になる「エージェント・オブ・シールド」シーズン4の内容は?

1話 新生S.H.I.E.L.D.始動

シーズン2は、第二次世界大戦末期、1945年のオーストリアのシーンから幕を開けます。
後にヒドラの北米指揮を執る、「ホワイトホール」となるラインハルト中将は、恐るべき力を秘めたオベリスクと呼ばれる物体を運び出そうしていました。
しかし、そこにエージェントのペギー・カーター率いるSSRS.H.I.E.L.D.の前身)が急襲し、オベリスクを奪い去ります。

2話 新たなる一歩

現代……シールド長官コールソンオベリスクを奪って逃げたクリールをマークし、裏で操る人物を探ることに。
一方、スカイは、 オベリスクから文字が浮き出た事を、コールソンに報告するのでした。
コールソンクインジェット(シールドのハイテクジェット機)を奪回したスカイ達をねぎらいますが、どことなくよそよそしいコールソンの態度に何かを感じます。

3話 氷の男

フィッツと袂を分かったシモンズは、ヒドラのラボに潜入して働くことに。
そこでシールド・アカデミー出身のドニー・ギルの細胞を分析しますが、ドニーは、触れたもの全てを凍結させる特殊能力を身に着けていました。
ヒドラから逃げ回っていたドニーですが、モロッコでヒドラシールド両方に見つかってしまう事に。

4話 仮面の敵

火事で焼け残った500年前の絵の裏に、ある記号が描かれている事が発見されます。
それはギャレットが刻んだ記号と同じだったのです!
コールソンメイは絵画を奪うため、教会のチャリティパーティーに潜り込むことに。
一方、スカイは記号の調査を命じられます。

5話 闇に潜む医者

海軍将校のパーティで、シャンパンを飲んだ8人が命を落とします。
死因は、オベリスクによる症状と酷似しており、コールソンらはヒドラの陰謀と確信!
しかし、海軍が現場を封鎖したため、詳しく調べられずにいました。

6話 スプリンター爆弾

タルボットが国連本部で演説中、ヒドラ傭兵スカロッティ率いる武装集団が、シールドの名を語って襲い掛かります。
不思議な武器で6人が犠牲となり、数十名の負傷者を出す惨事に!
ホワイトホールシールドを陥れ、彼らを世界中の敵に仕立てようとしていることを知ったコールソンは、その陰謀を挫くため行動を起こします。

7話 最後のピース

メイトリプレットハンターモースの4人のエージェントは、逃亡したウォードを追う事に。
しかし、追跡を巧みにかわす彼を捕捉できません。
その頃、ニューヨークの殺人事件の被害者に異星人の記号が刻印されていた事が判明します。

8話 兄弟の再会

異星人の記号は、町の設計図でした。
そこで、コールソンは、その町を探すためにハワイのオアフ島へ行く事に。
そして、その準備のために一旦、オーストラリアへ。
町を見つけるには、衛星ネットワークが必要ですが、オアフの施設は警備が厳重で侵入は困難。
そこで比較的警備が甘く、バックアップシステムのあるオーストラリアを標的にしたのでした。

9話 地下に眠る都市

スカイの分析で、ついに町が特定され、それが地下都市である事が判明。
コールソンヒドラに先回りして町を破壊することを決め、モースハンターフィッツシモンズと共にプエルトリコのサン・ホアンへ向かうのでした。
その頃、カナダに潜んでいたレイナヒドラに捕えられそうに!
コールソンメイスカイトリプレットレイナの確保を指示するのでした。

10話 オベリスクの力

メイの、驚異的な飛行操縦でヒドラの追撃を逃れたバスは、サン・ホアンに向かい、コールソンらとの合流に成功。
レイナスカイヒドラに拘束された事を知ったコールソンは、ヒドラが着く前に地下都市の破壊を決意します。

11話 衝撃のあと

1983年の事、テリジェン・ミストを吸った若者ゴードンはテレポーテーション能力を会得しますが、同時に視力を失い能力のコントロールが出来ず、困惑していました。
そんな人々の指導者が、これまで、一切手掛かりが掴めなかったスカイの母ジャーインだったのです。

12話 記憶をなくした戦士

ポルトガルの海岸に、アスガルド人のレディ・シフが突如現れます。
自分がアスガルドから来た事は覚えていますが、地球に来た理由や自分の名前は完全に忘れていました。
ポルトガルの要請を受け、コールソンたちはポルトガルへ出発します。

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

13話 能力者たち

スカイが、シールドのリストに登録され、能力者を管理するインデックス入りさせられてしまいます。
そして、スカイは精神鑑定と危険度査定を受ける事に。
そこで、メイは元夫で心理学者のアンドリュー・ガーナーを説得してシールド基地に連れて来ます。
初めは抵抗していたスカイですが、ガーナー博士の人柄に触れ、次第に心を許すのでした。

14話 顔のない女

プエルトリコでスカイに撃たれたグラント・ウォードは、エージェント33に助けられ逃亡します。
ウォードは、エージェント33に素顔と自尊心を回復させようと計画。
彼女のナノマスクを利用して空軍基地に侵入するのですが。

15話 2つのシールド

シールド崩壊の日の回想シーンからモースマックゴンザレスハートリーの関係が明かされます。
ゴンザレスは、シールドの空母イリアッドの艦長でしたが、ヒドラの攻撃で絶体絶命のピンチに!、フューリーに命じられたモースハートリーがやって来ます。
そして、イリアッドのチーフ・エンジニアだったマックと共にゴンザレスを救出したのでした。

16話 アフターライフ

ゴードンの助けで、スカイアフターライフ」と呼ばれる施設で目を覚まします。
そこで、「トランジショナー」のリンカーンから、色々と説明を受けるのでした。

17話 メリンダ

ジャーインは、スカイの導師として、能力の制御方法を教えます。
自分の力が周りの物を破壊するだけでなく、全ての物質が発する周波数に共鳴できる事を知ったスカイは、救われた思いですが、これまで味わった人生のトラウマで不安を払拭できません。
自分がいつ生まれたかさえ知らないスカイを哀れに思ったジャーインは、たまらず自分が母親だと名乗り出るのでした。

18話 敵か味方か

スカイは父のカルヴィン・ザボ(カル、ドクター)、母親のジャーインと家族3人で食事をし、カルと少し打ち解ける事に。
ジャーインが、カルを故郷ミルウォーキーに荷物を取りに帰そうとしていると知ったスカイは、追い出された事を知ったカルが怒り狂うのを恐れ、彼と行動を共にします。

19話 汚れた6人

ゴンザレス側についたコールソンは、ヒドラの北極基地への潜入作戦を提案します。
そこではストラッカーとリスト博士が生体実験を行っていました。
コールソンの作戦は、少人数で忍び込みマイク・ピーターソンを救出しミサイル・システムを解除、その後ゴンザレスらが基地を攻撃するというもの。
この思い切った作戦にシールドの幹部は猛反対しますが、最終的にコールソンが押し切り、ゴンザレスは同意します。

20話 傷

シータ・プロトコルとは新しいヘリキャリア建造のコード名でした。
これによって、ウルトロンの人類滅亡計画を阻んだコールソンはシールド長官に留任し、ゴンザレスたちはアドバイザーとして助言を与えることになります。

21話 S.O.S. (前編)

テリジェン・クリスタルゴンザレスを始末したあと、彼の銃で自分を撃ったジャーインは、「ゴンザレスに撃たれた。シールドはインヒューマンズを絶滅させるつもりだ。」と仲間に告げます。
そして、ゴードンクインジェットにテレポートしてアフターライフの施設にミサイルを撃ち込み、あたかもシールドに攻撃されたように見せかける事に。
一方、スカイは、ジャーインを信じ、アフターライフに残るのでした。

22話 S.O.S. (後編)

シーズン2 最終話となる今回では、コールソンスカイ救出の為、ドクター(カル、スカイの父)の心深くに眠る良心に訴える事に。
ドクターによれば、ジャーインは数十年に一度、人間の命を吸い取ることで生き残って来たと言うのです!
いまや、ジャーインは良心を失い、自ら人間の命を求めるようになっていたのでした。
ドクターがかつて、ひとつの村を壊滅させたのも、ジャーインに命を与える為だったのです……
良心に目覚めたドクターはコールソンに協力を願い出ます。

シーズン3へ続く……

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

楽天市場総合ランキング
1位
14688円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
2位
7344円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
3位
4082円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス

サブコンテンツ

このページの先頭へ