日本テレビ「地味にスゴイ!校閲ガール」人気の理由を探ってみた

更新日:2016/11/17

photo by hulu.jp

2016年10月から始まった日本テレビのドラマ地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子石原さとみ主演(毎週水22時)が好評のようです。

人気度の指標である視聴率は毎回12%を超え、第6話(11月9日)では、最高視聴率の13.2%をマークしました。

すこし差は開いているものの、1位の『ドクターX』米倉涼子主演(毎週木21時、テレビ朝日、視聴率20%超)、2位の『逃げるは恥だが役に立つ 』(毎週火22時、TBS、視聴率12.3%)についで10月~12月期ドラマ枠の中では堂々の3位をキープしています。

この『校閲ガール』の見逃し番組は、日テレ系の動画配信サイト『HULU』で放映中です。

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

「校閲ガール」あらすじと人気の秘密

ネタバレ注意

おしゃれ大好きのヒロインの河野悦子石原さとみ)が華やかなファッション雑誌の編集者に憧れて入社した出版社での配属先は、なんと!校閲部・・・

校閲は、作家が書いた原稿の誤字・脱字・内容の誤りや不備な点を指摘し編集者に訂正を促す仕事で、憧れのファッション編集者とは天と地ほどの違いがある事に、河野悦子は愕然とします。

超ポジティブ女・ヒロイン河野悦子

しかし、河野悦子は、奇抜・ド派手なファッションに身を包み、持ち前の超ポジティブな行動力と歯に衣着せぬ言動を武器に校閲の仕事に果敢にチャレンジ。

禁じ手である作家との直接対決や、取材など型外れの行動を周囲を驚かせ、また時には呆れさせることに。

しかし、嫌々ながらも校閲の仕事を続けていくうえで、この仕事が意外に深い意味がある事に次第に気づき、没頭していくのです。(このあたりが超ポジティブ娘・河野悦子の本領発揮か)

人情味あふれるシーンやロマンスも

ドラマ全体では、ドタバタ劇に近いトーンなのですが、職場の先輩、江口のりこ藤岩りおん)が説く「校閲者の心得」は頷ける部分があるし、厳しくも核心を突いたアドバイスを与え、悦子を暖かく見守る部長の茸原岸谷五朗)も悦子を力づけることになります。

そして最初は悦子の突飛な発言と行動に戸惑うものの次第に心を通わせていく職場の同僚たちの交流も見ていてほのぼのさせられます。

注目すべきは、文芸編集部の熱血編集者・貝塚八郎青木崇高とのやりとり。

悦子の喧嘩仲間的存在で、校閲部を見下し、悦子のことを「コーエツ」と呼び捨てにするイヤミな存在ですが、次第に悦子の行動に共感し信頼していくあたりが見どころ。

特に、第6話でのエピソードは、この事が顕著に出ていて面白かったです。

もちろん、ロマンスもあります。

貝塚八郎が担当する作家「是永是之(これながこれゆき)」は、実は大学生の折原幸人菅田将暉

幸人はある大御所作家の息子で、新人賞も取った作家ですがその後は鳴かず飛ばず。自らも作家とは名乗らずいわゆる覆面作家。

そんな幸人に悦子が一目ぼれ!

次第に幸人も悦子の事が気になって行くのですが・・・

ドラマのみどころ

ドラマはもちろんですが、石原さとみが演じる河野悦子のキャラクターの面白さが一番だと思います。

石原さとみのこれまでのイメージをガラッと変えた役どころが非常に興味深いです。

石原さとみの変貌ぶりも見逃せない

もう一つは、石原さとみの変貌でしょう。

アメリカで毎年発表される「世界で最も美しい顔100人」で2013年、2014年と二年連続で上位にランクされた実績をもつ彼女ですが、デビュー当時は『たらこ唇』と揶揄された彼女のここ数年の変身ぶりは目にも鮮やか。

なにやら、メイクを変えたらしいが、グッと可愛く女らしくなりました。

そんな彼女が毎回披露してくれる奇抜なファッションも見ていて飽きません。

Huluでの見逃し放送

日テレ系の動画配信サイトHuluでは『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』の見逃し配信中です。

また、同じ日テレの『レンタル救世主』、 『THE LAST COP』の見逃し放送も配信しています。

Hulu会員でない方には「2週間のお試し視聴期間」がありますので、これを利用して『校閲ガール』や他のドラマ、ハリウッド映画を試聴してみることもできます。(解約も簡単です、こちらの記事で詳しく説明しています。)

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

Related Post

楽天市場総合ランキング
1位
14688円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
2位
7344円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
3位
4082円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス

サブコンテンツ

このページの先頭へ