ワンス・アポン・ア・タイム シーズン5 あらすじ 第2話

更新日:2017/08/06

第2話では闇の王と化したエマが葛藤しています。
皆はエマを救おうとしますが、心を闇に支配されていくエマはエクスカリバーの力を借りようとします。
しかしゴールドは、それには大きな代償が必要だと言うのです。

小人たちはエマが新しい呪いをかけたことを知ります。
そこで、小人の一人ドーピーは呪いの力を見るために町境へ行き、町を出ようとしました。
すると、ドーピーは木と化してしまいます。

闇の王と化したエマですが、息子であるヘンリーには優しい母であり続けようとしています。

しかし、レジーナはヘンリーにエマから離れるように忠告するのでした。

ヘンリーはレジーナが救世主になれると話しますが、エマはそれを真っ向から否定するのでした。

落ち込むレジーナを見て、ロビンは優しくヘンリーを抱きしめました。

失われた記憶

キャメロットの住人もストーリーブルックの住人同様、6週間の記憶を失っていたのです。

また、キャメロットの住人はストーリーブルックに大集結しています。

そんなキャメロットの住人を救うべく、森にキャンプを設置するロビン。

ロビン誘拐

そこに化物フューリーが襲い掛かります。

フューリーはロビンを連れ去ってしまいました。

レジーナはロビンを救うことができなかった非力さを悔やんでいます。

真実の愛の力

一方フックはエマと会っていました。

真実の愛の力でエマを元の姿に戻そうとしたのでした。

隙を見てエマにキスするフックでしたが、エマの姿は相変わらず闇の王のままです。

エマはフックに「これが今の私の真の姿」と話します。

ロビン救出

その頃、ストーリーブルックでは、フューリーがロビンの命を奪おうとしていました。

そこに現れたレジーナは、自分の命と引きかえにロビンを救おうとします。

すると、スノウ、リロイ、デイビッド、アーサー王と次々に助太刀が登場。

何とかフューリーを退治することに成功するのでした。

大きな代償

レジーナを救世主として認めた皆は、グラニーのお店でお祝いをしています。

その姿をエマは店の外でじっと見つめていますが、その姿はどこか寂しげでした。

エマは家に帰ると地下に隠していたエクスカリバーの前に立ちます。

エクスカリバーを使えば闇の王が拭いたい光を消し去ることができると(偽)ゴールドはエマを諭します。

エマはエクスカリバーを引き抜こうとすると、ものすごい勢いで吹き飛ばされてしまいました。

(偽)ゴールドは笑いながら、「エクスカリバーを抜くためには大きな代償が必要だ」と話しました。

第2話の感想

6週間の記憶は少しずつ解明されていくようで、まだどうしてエマが闇の王と化してしまったのかははっきりとしません。

しかし、これが今後のキーとなることは間違いないようです。

エクスカリバーを抜くためには大きな代償が必要ということで、一体その代償とはどのようなものなのでしょうか。

そして、エマはそれを支払うことになるのでしょうか。

エマの今後を心配しながら、次話にも期待したいと思います。

関連記事

Related Post

楽天市場総合ランキング
1位
14688円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
2位
7344円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
3位
4082円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス

サブコンテンツ

このページの先頭へ