ワンス・アポン・ア・タイム シーズン5 あらすじ 第15話

更新日:2017/08/19

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン5 第15話ではフックと兄リアムの再会を通じて、リアムが為すべき事をやり遂げ天国へ旅立つエピソードが描かれます
また、ヘンリーが 魔法のペン を手に入れ、ハデスのストーリーを書き換えようとします。

冥界にて

現代(冥界)の話。
フックは自分の心の弱さから闇の王へと化してしまっていることに責任を感じています。
自分は救われる価値がなく、冥界に残るべきだという始末。

一方でヘンリーとクルエラは 魔法のペン を探すべく車で移動しています。
そして枯れ木ばかりの森に着くと、そこには魔法使いの弟子がいました。

彼はヘンリーにクルエラの言いなりになってはいけないと忠告しますが、ヘンリーは母を助けたいと言って聞こうとしません。

リアムとの再会

エマとフックは兄であるリアムに再会します。
フックはリアムのことを尊敬していて、心底うれしい様子でしたが、エマと会ったリアムは彼女を認めていない様子です。

弟から尊敬されるリアムでしたが、彼には暗い過去がありました。
それは、かつてフックとリアムが救われるためにハデスと契約し、船員ごと船を沈めたということでした。

そんな中、ハデスがリアムの前に現れます。
彼は夢であった海軍の仕事にも就けると誘惑し、リアムをこき使おうとしていました。

リアムはハデスの命令でハデスに関する書籍のページを全て破り捨ててしまいます。

デイビッドとジェームズ

一方、デイビッドはクルエラの所にいました。
彼はクルエラにジェームズと勘違いをされ、そのままジェームズとして演じ続けていました。

しかし、クルエラは初めからジェームズで無い事に気づいた上で接していたことを話します。

クルエラの話によると、ジェームズはずっとデイビッドを憎んでいたようです。

母がジェームズではなくデイビッドを選んだことにショックを受けていたのでした。
しかし、デイビッドは母が自分を選んだのは自分のせいではないことを話します。

リアムの隠された過去

リアムが隠していた過去に気づいたエマはフックにそのことを知らせます。
しかし、フックはそれを信じようとしませんでした。

それでも結局、リアムのウソに気が付くことになるフック。
冥界に現れた船員たちがフックに真相を話したのでした。

当時の船員たちはリアムだけでなく、フックも処刑しようとしています。
それを見たリアムはフックだけでも救おうと必死になるのでした。

火の海に落ちそうになるリアムをフックは懸命に助けようとしますが、これが自分の償いだと話し、火の海に落ちていきます。

この一件でリアムは為すべきことを達成できたようで天国へと旅立ちます。
それを見たフックは兄が安全な場所へ行くことができたことに対して喜んでいました。

魔法のペン

魔法のペンを探していたヘンリーはついに見つけることに成功します。
しかし、それをどう使うべきか一人悩んでいます。

そんな中、デイビッドはヘンリーに話しかけます。
デイビッドの身の上話を聞いたヘンリーは、魔法のペンについて打ち明けることにしました。

その話を聞いたエマは自分を助けようとしたヘンリーの行動に驚いています。
そして、ヘンリーは魔法のペンの使い道として、ハデスのストーリーを書き換えることを決意するのです。

第15話の感想

今回はフックと兄リアムの話に焦点が当てられていました。
初めは助かるためだけにハデスとの契約をしたと思われていたリアムですが本当に弟のことを想っていることが分かり、どことなくうれしい気持ちにさせられました。

一方、魔法のペンを見つけたヘンリーはハデスのストーリーを書き換えることを決意します。
ここからハデスへの逆転劇がスタートするのでしょうか!?

次話にも期待です。

関連記事

Related Post

楽天市場総合ランキング
1位
14688円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
2位
7344円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
3位
4082円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス

サブコンテンツ

このページの先頭へ