ワンス・アポン・ア・タイム シーズン5 あらすじ 第20話

更新日:2017/08/25

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン5 第20話では、レジーナがゼリーナの言葉を信じる事に対し、仲間達は動揺しています。
そこにゼリーナが誘拐されたとハデスがやってきました。
ハデスはゼリーナを救ってくれるのならエマ達の名前を墓から消す事を約束したのです。
しかしそれも・・・。

クレオとその娘

過去(エマ)の話。
かつてエマが父親を探していた時、クレオという保釈保証人がエマを探していました。

彼女はエマを見つけて捕まえますが、エマはいとも簡単に逃げ出してしまいます。

クレオはその後に亡くなってしまいますが、エマは彼女の娘に会いにいくことになりました。

クレオの娘は母親が自分を探してくれていることにうれしさを感じているものの、既に亡くなっていることを知って悲しみます。

そして、エマはそこで赤いジャケットを見つけました

破棄された契約書

現在(冥界)の話。
ゼリーナの言葉を信じることにしたレジーナに対して、仲間たちはみな動揺しています。

そんな所にやってきたのがハデス。

ルンペルによってゼリーナを誘拐されたと助けを求めに来たのです。

ハデスはゼリーナを救う見返りとして、エマたちの名前を墓から消すことを約束しました。

しかし、仲間たちはいつハデスが裏切るか分からないと疑心暗鬼になっています。

ルンペルの目的は2人目の子どもを引き渡すという契約を破棄することでした。

ハデスはゼリーナとルンペル、ピーターパンのもとへ行き、その場で契約書を破棄しました。

判明したハデスの策略

しかし、ルンペルたちはそれでもゼリーナの心臓を奪おうとします。
そこに現れたのがエマ。

彼女を何とか救い出すことに成功します。

ハデスは約束通りエマたちの名前を墓から消すことにしました。

しかし、フックは未だにハデスを疑っています。

これでやっと現実世界に戻れると思った一同ですが、フックは死から時間が経ちすぎていて、魂が元の身体に戻れないことが発覚

仲間たちは皆ショックを受けていましたが、以前この状況を例外的に乗り切った人物がいることを知り、エマとフックはその人物を探しに行くことにしました。

しかし、これはハデスの策略であることが判明。

やはり、ハデスは皆に嘘をついていたのでした。

レジーナもこのハデスの策略に気づきました。

冥界に残ることを決意したフック

結局フックは冥界に残ることになりました。

皆は苦しみながらも現実世界へと戻ることにします。

一方でルンペルはベルにキスをしますが、ベルが目覚めることはありませんでした。

真実の愛はもはや無くなっているのでしょうか。

第20話の感想

ゼリーナをさらわれたことによって助けを求めるハデスでしたが、やはり彼は嘘をついていました。

ここまで何度も裏を返されると、もう真実必要はないのではと少しモヤモヤしてしまいます。

結局フックは冥界へ残ることになりエマと別れを告げることになりました。

この結果が今後どのような展開を生むのか気になりますね。

また、ルンペルは自分の目的を果たすことができるのでしょうか。

関連記事

Related Post

楽天市場総合ランキング
1位
14688円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
2位
7344円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
3位
4082円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス

サブコンテンツ

このページの先頭へ