特別編 SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁 NHKで放送!

更新日:2017/04/17

Sherlock:The Abominable Bride

photo by natalie.mu

ドラマ特別篇SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁をNHKが再放送する事になりました。

再放送は、BSプレミアムのプレミアムシネマで特別編として、2017年7月3日(月)の夜9時00分~10時35分にオンエアされる予定です。

この記事では、映画の簡単なあらすじや見どころについてまとめてみました。

映画 SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁とは?

英語タイトルが「Sherlock:The Abominable Bride」と呼ばれるこの作品は、BBCのドラマ『SHERLOCKシリーズ』の特別編ドラマとしてイギリス・アメリカで2016年1月1日に放送されましたが編集を経て映画化もされています。
日本でも同年2月19日に劇場公開されています。

ドラマは、現代と19世紀末ビクトリア朝のロンドンを舞台にシャーロックとワトソンの活躍が描かれるエピソードです。

ドラマのあらすじ

1895年冬、のクリスマス。ビクトリア女王時代のロンドンを舞台にドラマは始まる。

トーマス・リコレッティは古いウエディング・ドレスをまとった妻の姿を見て狼狽する。なぜなら妻のエミリアは数時間前に自殺したはずだったからだ。

エミリアの亡霊は、この世に怨念を残し、復讐への執念を抱いたままロンドンの街を徘徊し続ける。

シャーロック・ホームズとジョン・ワトソン達はなぜ彼女が亡霊として出現したのか、その謎に迫って行く。

そして、ついに「忌まわしき花嫁」の驚くべき真実が明かされる事に!

感想と見どころ

実は、この特別篇……。

シーズン3の最終話『最後の誓い』で語られるクライマックスから始まるというもの。
極秘任務についたシャーロックが東ヨーロッパからロンドンへ戻されるほんの数分間の出来事を描いた作品。

薬物の影響で1895年のロンドンへマインドトリップしたシャーロックの物語なのです。

実際に映画を見た人たちの中には「ドラマシリーズの特別編という位置づけのため、ドラマを観ているともっと楽しめる映画」だと言う声もチラホラ。

シーズン1~3の再放送(全9話、各シーズン3話づつ)は、NHK BSプレミアムで2017年5月6日から放送される予定なので、これを見ておくと特別篇がより理解できるはずです。
(シーズン1から3までは、huluでも動画配信中)

キャスト・登場人物

sharlock シャーロック4

photo by bbc.co.uk

シャーロック・ホームズ(ベネディクト・カンバーバッチ)

天才的探偵で、現代のロンドン、ベイカーストリートのアパートに暮らしている。

ジョン・ワトソン(マーティン・フリーマン)

シャーロックのシャーロックの同居人で相棒。医学博士の資格を持つ。

マイクロフト・ホームズ(マーク・ゲイティス)

シャーロックの兄。

メアリー・ワトソン(アマンダ・アビントン)

ワトソン夫人。実生活でも、ワトソン役のマーティン・フリーマンのパートナーで二児を儲けている。(2016年春まで)

SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁

公式サイト

海外ドラマ『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』公式サイト|角川海外TVシリーズ

SHERLOCK(シャーロック)4 – NHK

楽天市場総合ランキング
1位
14688円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
2位
7344円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
3位
4082円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス

サブコンテンツ

このページの先頭へ