スターウォーズ 、最後のジェダイが2017末公開、あらすじは?

更新日:2017/11/29

スターウォーズの最新作となる「スター・ウォーズ エピソード8/最後のジェダイ」(ザ・ラストジェダイ)の公開が迫ってきましたが、映画の公開予定、あらすじキャスト相関図スターウォーズ7スターウォーズ・ローグワンとの違い、見どころ等をまとめてみました。

starwars-ep08

photo by gigazine.net

最後のジェダイはいつ公開されるのか?

スター・ウォーズエピソード8/ザ・ラストジェダイ(原題)」は「スター・ウォーズエピソード7/フォースの覚醒」の続編にあたり、最初は2017年5月26日に全米で公開予定となっていましたが、2017年12月15日に延期となり、世界同時スターウォーズ公開となりました。

日本における公開予定日も2017年12月15日となります。

スターウォーズはどんな内容なのか?

photo by Hulu……www.happyon.jp/features/STARWARS

最後のジェダイの公開前に、Huluでは『スター・ウォーズ』のエピソード1から6を一挙公開(12/8 23:00から配信開始)劇場作品は当然、人気のアニメシリーズや、ジョージ・ルーカスのドキュメンタリーなども併せて配信される予定です。

≪Hulu≫でアノ人気の海外ドラマや映画が見放題!今すぐ無料でお試し!

遥か彼方の銀河系の話……多くの異種星人が暮らす世界は、フォースと呼ばれる特殊な力を操る「ジェダイの騎士」が統治していました。

しかし、その平和も少しずつ乱れはじめ、水面下で暗躍していた「シスの暗黒卿」が復讐の機会を狙っています。

そんな中、惑星タイトゥーンで伝説のフォースバランスを持つ少年「アナキン・スカイウォーカー」が発見されます。

彼は自身の力によってクローン大戦を勝ち抜きますが、フォースの暗黒面に堕ちてシスの暗黒卿「ダース・ベイダー」と化してしまいます。

スターウォーズシリーズは彼とその子ども、仲間を軸に物語が進行するスペースオペラです。

最後のジェダイ、エピソード7との違いは?

続三部作の第2章にあたるエピソード8は、エピソード7の続編にあたります。

スターウォーズはシリーズの中でも3部作として物語を大きく分けて構成しているため、エピソード8はエピソード7の直後を描いたものであると思われます。

ローグワンとの違いは

2016年1月28日に全国公開となった「ローグワン / スターウォーズ・ストーリー」はスターウォーズシリーズのスピンオフとなる作品で、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』の前にあたる空白の19年を描いた作品です。

スターウォーズシリーズは、エピソード1~3(新三部作)、エピソード4~6(旧三部作)エピソード7~9(続三部作)で構成されているため、ローグワンを観ずともエピソード8を楽しむことはできます。

しかし、エピソード3からエピソード4にかけての疑問を解決する上でローグワンは欠かすことのできない作品となります。

最後のジェダイ、あらすじは?

エピソード7では、ルークを捜すことを主軸として物語が進行しました。

レイはハン・ソロ、カイロ・レンなどの出会いを経てフォースを覚醒させ、ついにはルークと再会することに成功します。

エピソード8ではレイとルーク、そしてカイロ・レンを軸に、エピソード7の伏線を明らかにしていくことしょう。

登場人物とキャストは?

スターウォーズ・シリーズでお馴染みの登場人物・キャストとともに、エピソード8から新たに登場する人々もいますので、ちょっと整理してみました。

<エピソード7から続投>

  1. デイジー・リドリー/レイ役
  2. オスカー・アイザック/ ポー・ダメロン役
  3. ジョン・ボイエガ/フィン役
  4. アダム・ドライバー/カイロ・レン役
  5. マーク・ハミル/ルーク・スカイウォーカー役
  6. キャリー・フィッシャー/レイア役
  7. ドーナル・グリーソン/ハックス将軍
  8. グウェンドリン・クリスティー/キャプテン・ファズマ役
  9. ルピタ・ニョンゴ/マズ・カナタ
  10. アンディ・サーキス/スノーク
  11. マックス・フォン・シドー/ロア・サン・テッカ

<エピソード8から新規登場>

  1. ローラ・ダーン
  2. ベニチオ・デル・トロ
  3. ケリー・マリー・トラン

<スタッフ>

  • ライアン・ジョンソン/脚本・監督
  • J.J.エイブラムス/製作総指揮
  • ジョン・ウィリアムズ/音楽総指揮

相関図は?

基本的にはエピソード7の続きとなるため、登場人物の関係性も変わりません。

ルークの地図を手に入れるべく奔走するファーストオーダーとそれを守るポー、BB-8達、そしてそれにかかわりを持ったレイを軸に物語が進行します。

エピソード8でも主人公となるであろうレイの正体は未だ明かされていませんが、ルークまたはハン・ソロとの関係が伺えます。

レイと敵対関係にあるカイロ・レンはスノークを師と仰いでいて、ハン・ソロとレイアの子どもであることが明かされています。

見どころは何か?

エピソード7ではいくつかの疑問を残したまま終わった経緯があるため、エピソード8ではそれが明らかなるのかがポイントになります。

まず主人公であるレイの正体が最も重要な見どころとなります。

また、過去2部では第2章の最後に腕を切られるシーンが描かれています。

エピソード8ではレイがカイロ・レンに切れられることが予想されますが、ここも見どころの一つとなります。

最後のジェダイ、まとめ

いかがだったでしょうか?

スターウォーズ・シリーズも、アナキン・スカイウォーカー → ルーク・スカイウォーカーの時代から、レイやカイロ・レンの世代へと移り変わっていきます。

ヒロインのレイの正体は一体何者なのか?

そして、エピソード7からどんな新しい物語が展開していくのか?

など、興味は尽きません。

スターウォーズ・エピソード8の日本公開は、2017年12月15日ですが、待ち切れませんネ。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ公式サイト

楽天市場総合ランキング
1位
14688円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
2位
7344円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
3位
4082円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス

サブコンテンツ

このページの先頭へ