ラストシップ シーズン3のあらすじ一挙公開、Huluで配信中!

更新日:2017/10/06

thelastship_s3

photo by tvnz.co.nz

ラストシップ シーズン3のあらすじをまとめました。
シーズン3では、真田広之が海賊役で登場するという意外なストーリーが!
海賊に拉致された駆逐艦ネイサン・ジェームズのクルーの安否はいかに!
そして海賊タケハヤの狙いは!?

人類を滅亡に追い込む「赤い悪魔」こと致死ウイルスのワクチン開発成功で希望を掴んだアメリカの駆逐艦ネイサン・ジェームズのクルーが新大統領の就任を祝っていた夜のこと。

世界征服を狙う免疫者グループの刺客に襲われたワクチン開発者レイチェル・スコット博士が銃撃を受け倒れるところで終わったシーズン2の続編、シーズン3の動画配信Huluで2017年9月18日(月)から開始されました。

Hulu

※ 以下の記事にはネタバレが含まれますので読まれる方はご注意下さい。

おさらい……ラストシップとは?、これまでのあらすじ

アメリカのテレビドラマザ・ラストシップ(The Last Ship)は、ケーブルネットワークTNTが2014年にシーズン1を放送開始して以来、シーズン4まで続いている長編ミリタリーアクションスリラーで、この後2018年にはシーズン5の放送が予定されています。

ラストシップは、2016年のシーズン3で累計36話の放送が終了していますが、この後もシーズン4、シーズン5と放送が続いていくことに。

ラストシップ シーズン3の主な登場人物、キャスト紹介

さてシーズン1とシーズン2では、突如発生した致死率99%という新型ウイルス "赤い悪魔" によって滅亡の危機に瀕した世界で、災難を逃れた たった1隻のアメリカ海軍駆逐艦ネイサン・ジェームズの艦長チャンドラー中佐(エリック・デイン)と、そのクルー、ウイルス学者レイチェル・スコット博士(ローナ・ミトラ)たちが繰り広げる、人類を救うための戦いが描かれました。

レイチェルがワクチンの開発に成功して世界を救う糸口をつかみ、新生アメリカの大統領にジェフリー・ミッチェナー(マーク・モーゼス)が就任したその祝賀パーティの夜。
凶弾に倒れたレイチェルは帰らぬ人に!
彼女の突然の死を皆が嘆き悲しみますが、レイチェルはアメリカを救った英雄として讃えられます。

一方、大統領から特命を受けたチャンドラーは新たなチャレンジを始めようとしていました。

シーズン1と2のエピソードはHuluで公開中です。

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

シーズン3はどんな展開に?

thelastship-s3-takehaya

真田広之 演じる海賊タケハヤ photo by imdb.com

レイチェル博士とともに新型ウイルスから祖国アメリカを救うきっかけを作ったチャンドラーは、大統領に対ウイルス作戦本部長に抜擢され、アジアを含む世界を救うために動き出すエピソードが展開されます。

また、新たな敵も登場しドラマを盛り上げて行きます。

シーズン3では駆逐艦ネイサン・ジェームズの副艦長だったスラッタリー中佐(アダム・ボールドウィン)が大佐に昇格し艦長となりますが、就任早々海賊タケハヤ真田広之)一味に拉致される事件が発生、チャンドラーが急きょ艦長代理として乗り込むというハプニングが。

海賊タケハヤとはいったい何者なのか、そして彼の真の目的は何なのか?

また、中国の国家主席ポン・ウー(フェルナンド・チェン)の恐るべき野望が次第に明らかになって行きます!

まだまだ続く、人類を救う戦い!Huluでのシーズン3の動画を全話視聴しましたが、手に汗握る展開が素晴らしく、一気に全話を観終えました!!

シーズン3 全13話の簡単なあらすじ

シーズン3は全部で13話のエピソードが収録されていますが、各話のあらすじを駆け足でご紹介します。

第1話 アジアの火種

Mike-2Slattery2

マイク・スラッタリー photo by IMDb

レイチェル・スコットの突然の死はアメリカに大きな衝撃を与えるが、彼女は英雄として国民の尊敬を集める事に。

“赤い悪魔”が突然変異したのではないかという疑惑を調べるため、チャンドラーはアジアへ向かう事に。

そんな中、アメリカから送られたワクチンを中国が大量に貯蔵している事を知ったチャンドラーは、香港でポン国家主席の真意を探ろうとする。

一方、ネイサン・ジェームズの新艦長スラッタリー大佐とクルーは、ワクチンをベトナムに運ぶが、歓迎会で、謎の武装集団の襲撃を受け拉致されてしまうのだった。

第2話 悪い知らせ

中国の国家主席ポンに命を狙われたチャンドラーらは、香港からの脱出を図り駆逐艦ネイサン・ジェームズへ逃れようとする。

一方、海賊(謎の武装集団の正体)の捕虜となったスラッタリーらは、貨物船の檻の中に監禁され、見知らぬ場所へ連行されていた。

チャンドラーは誘拐を免れたクルーとスラッタリー達を奪還しようとするのだが。

第3話 荒ぶる神

チャンドラーを乗せたネイサン・ジェームズは、シャンジャイという名前の南シナ海沿岸にある無法地帯に上陸する。

シャンジャイでスラッタリーの軍服を着た男を見かけたチャンドラーはその理由を問い詰めるが、チャンドラーたちを追っていた中国の国家安全部の兵士達と遭遇し戦闘になってしまう事に。

その頃、見知らぬジャングルの村に監禁されたスラッタリー達は、彼らの血を使って自分達に輸血をする謎の集団から脱出しようとしていた。

海賊の頭領“タケハヤ”(真田広之)は、日本の神話に登場する タケハヤスサオノ(建速須佐之男命)に由来する神秘的な名前を名乗っていたのだ。

一方、アメリカでは捕虜となったスラッタリー達の映像が流され、大統領のミッチェナーたちは衝撃を受ける。

第4話 共通の敵

捕虜となったスラッタリー達の映像が流され、タケハヤはアメリカ大統領に対し、アジア水域からの米軍の完全撤退を要求。

また、36時間以内に停泊中の駆逐艦が沖縄を離れなければ、捕虜を1人ずつ殺すと脅迫するのだった。

チャンドラー達はタケハヤのアジトと思われる西沙諸島に向かう途中、燃料を補給にするためフォーコン島を目指すが、そこで中国駆逐艦と遭遇する。

一方、中国の国家主席ポンはウイルス治療を受けていたが、近隣諸国を救う事を拒否していた。

そこには彼の恐るべき野望が秘められていたのだ。

第5話 動く標的

駆逐艦 ネイサン・ジェームズは機雷原で動きが取れなくなり、機雷処理の為に決死のダイバー・チームを送り込むことに。

その頃、首都セントルイスでは、大統領ミッチェナーの非常事態政策に反対する地方代表達が集まり、物資の配給制等の政策中止を強く求め、大統領は苦境に立たされていた。

一方、海賊の村ではタケハヤの妊娠中の妻キョウコがマラリアに感染し、軍医のリオスが治療にあたる。

第6話 救出の代償

Jeffrey-Michener

photo by IMDb

チャンドラー達は海賊のアジト、クモノス島に上陸する。

人質救出部隊と海賊たちの戦闘が始まるが、そこに中国国家安全部の部隊が現れ、いっそう激しい銃撃戦が展開される。

その頃、アメリカでは、地方の代表者たちが民衆を扇動し、ミッチェナーを失脚させようとしていた。

追い込まれたミッチェナーは、政権存続の為に人質救出作戦の成否に全てを賭ける重大な局面を迎えていたのだ。

第7話 闇の中

ついに人質奪還に成功し、タケハヤを捕えたチャンドラーたちはクモノス島からアメリカへ向かおうとする。

タケハヤを激しく非難するチャンドラーに、彼が語った事は驚くべきものだった。

日本で、アメリカからワクチンを受け取ったが全員死んでしまったと!

そして、「あれは薬ではなく、毒だった!」と吐き捨てるように言うのだった。

タケハヤは生き残った日本の駆逐艦の船長で、当時ワクチンを管理し配布する責任者だったのだ。

そうこうする内、ネイサン・ジェームズは、ポンの中国駆逐艦4隻から執拗に追跡されることに。

キョウコが産んだ赤ん坊の命を救われたタケハヤが協力を申し出、中国駆逐艦との手に汗握る駆け引きが展開されようとしていた。

一方セントルイスでは、ミッチェナーについて「ある事実」を突き止めた記者のバーンズが、彼は大統領として相応しくないと糾弾するのだった。

逃げ場を失くしたミッチェナーは、テレビ中継で国民への謝罪を行うのだが!

第8話 陰謀

Howard-Oliver

ハワード・オリバー photo by imdb.com

ミッチェナーは自殺し、アメリカは再び混乱に陥る。

後任の大統領には、ハワード・オリバーが就任するが、この機会を逃さず地方の代表者たちの暗躍が始まろうとしていたのだ。

その頃、中国国家主席ポンの陰謀を暴く鍵を握る人物、密輸屋のウー・ミンを拘束しようと、ネイサン・ジェームズは再びシャンジャイに向かう。

一方、洋上で捕えたクルーザーが生物兵器らしいミサイルを隠し持っていた事を知る。

そんな中、タケハヤたち日本人に何故ワクチンが効かなかったのかを調査するチャンドラーは、軍医のリオスの指摘でウイルスの突然変異した可能性に辿り着く。

リオスがついに、ワクチンを接種していたタケハヤたちが“赤い悪魔”に感染した原因を突き止める。

それは、かつてタケハヤの妻キョウコがワクチン接種前に見たという“緑の霧”に関係するものだった!

第9話 天国の島

“緑の霧”の正体は「レクチン」だった。

“赤い悪魔”のワクチン投与前にレクチンが血液中に入ると抗体ができず、ウイルスに感染してしまうのだ。

これが、ポンの真の狙いだった!

ネイサン・ジェームズは、ポンのレクチンミサイル製造工場があると思われる「パライソ」(楽園)と呼ばれる島へ向かう事に。

パライソ島は、“赤い悪魔”からの避難民たちが平和に暮らす“楽園”そのものに見えたが、ついにミサイル製造の秘密工場を突き止める。

ネイサン・ジェームズは、駆逐艦二隻の応援を得てミサイルを積んだ中国駆逐艦を追い詰めるが、激戦の末に撃破に成功するのだった。

一方 セントルイスでは、大統領軍事顧問カーラと技術者デニスが、ネイサン・ジェームズからの映像信号が受信できない原因を調べていた。

そんな時、大統領の側近で女性議員アリソン・ショー(エリザベス・ローム)が本性を現し大統領を脅迫する。

彼女こそ陰謀の黒幕だったのだ!

前大統領のミッチェナーのようになりたくなければ、言う事を聞けと迫るのだった。

第10話 遵守と適応

Allison-Shaw

アリソン・ショー photo by imdb.com

トラブルに巻き込まれたカーラはホワイトハウスから脱出し家族を逃がした後、バーンズ記者の家を訪ねて陰謀解明の為に協力する事を求める。

ショーに恐喝されたオリバー大統領は、ミッチェナーが定めた食糧配給制等を廃止し、混乱が続く各地方の治安維持を地方の代表者に委任するという驚くべき発表をする事に!

一方、ネイサン・ジェームズ艦内では、一刻も早くアメリカへ帰還すべきだとする駆逐艦ヘイワード(撃沈)のメイラン艦長達と、ポンの野望を阻止する為、あくまでアジアに留まって戦うべきだと主張するチャンドラー達との間で対立が生まれていた。

そんな頃、ショーの圧力で大統領はチャンドラーの逮捕状にサインさせられる。

また、スラッタリーも艦長の座をメイランに明け渡すが、計略を用いてネイサン・ジェームズを制圧するのだった。

その頃、カーラとバーンズ記者はショーの狙いが地方の代表者によるアメリカの分割統治である事を知る。

第11話 民族の誇り

アリソン・ショー が放った刺客から逃れたカーラとバーンズ記者は、ある人物との再会を果たす。

その人物とは、かつてネイサン・ジェームズで一緒に戦った仲間 テックス・ノーラン(ジョン・パイパー=ファーガソン)だった。

一方 ポンは、2隻の中国駆逐艦を率いて東京へ向かい、国立博物館に収められた日本の国宝や文化財を次々と破壊するという暴挙に出ていた。

日本国民を死滅させたポンは、日本の文化そのものを歴史から消し去ろうとしていたのだ。

ポンを撃退するために、タケハヤを乗せたネイサン・ジェームズは、ポンを滅ぼすために密かに東京に入り、中国駆逐艦を撃沈。

そして 国立博物館でポンと対峙し、タケハヤの手によってポンはついに命を落とすのだった。

その頃アメリカでは、ショーに合衆国解体発表を強制された大統領がついに反旗を翻し、カーラとテックスと共にホワイトハウスを脱出するが、この機を逃さずショーがクーデターを起こす。

第12話 抵抗勢力

Kara-Foster

photo by カーラ・フォスター IMDb

サンディエゴ にネイサン・ジェームズが帰って来るというニュースを聞き、アメリカを救う唯一の希望に懸けるテックス、カーラ、オリバー大統領達は、セントルイスから西海岸に向かっていた。

途中、眠らない町と呼ばれるラスベガスに立ち寄るが、町が真っ暗闇なのを見てショックを受ける。

暴漢 に襲われた彼らを救った老人の話では、西海岸を支配するカスティーヨが食糧を独占し、軍事力を使って人々を強制労働に駆り出し奴隷化を進めていたのだ!

西海岸は、カスティーヨの意を受けたブラッドリー将軍の支配下にあった。
チャンドラーたちは密かに西海岸に上陸し、カーラとテックスらと合流、食料・資材の確保を試みる。

強奪した貨物車で見つけたのは大勢の人々が閉じ込められた光景だった!

アウシュヴィッツを彷彿とさせる驚くべき光景に衝撃を受ける。

ブラッドリー を使ってカスティーヨをおびき寄せたチャンドラーは彼を逮捕する事に。

第13話 ひたすら前へ(シーズン3最終話)

カスティーヨ の逮捕を皮切りに、チャンドラーと大統領を乗せたネイサン・ジェームズはサンディエゴ沖に留まり、そこから各地方の代表を捕獲する作戦を展開する。

二名を捕獲するが、ショーを含むもう二名はホワイトハウスに立ち籠る。

ホワイトハウス からの遠隔操作で無人攻撃機がネイサン・ジェームズにミサイル攻撃を行うが、それを迎撃するもホワイトハウス制圧 の必要性を痛感するチャンドラーと大統領だった。

ついにホワイトハウスを制圧するがショーは脱出、小型ジェットで逃亡を図る。

チャンドラーの子供たちを人質に取ったショーは、セントルイス脱出を交換条件に人質解放を持ち掛ける。

自分が身代わりとなって小型機に乗り込んだチャンドラーはショーと対峙するのだが、果たしてその結末は!

まとめ

ラストシップ シーズン3の展開も期待通りでした。

祖国日本を失ったタケハヤの深い悲しみと怒りを演じた真田広之の演技が見事で胸が詰まります。

ようやく平和が訪れたと思われた世界ですが、シーズン4では新たな大災害が待ち受けているようです。

ネイサン・ジェームズの挑戦はまだまだ続きます。

シーズン4 の日本での放送が待ち切れません。

ラストシップはシーズン3まで一気配信中!

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

楽天市場総合ランキング
1位
14688円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
2位
7344円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス
3位
4082円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス

サブコンテンツ

このページの先頭へ